Windows版 Version2.x フレッツ接続ツールの設定




「フレッツ接続ツール」を使用することにより、フレッツ・ADSL/Bフレッツに接続可能です。
Bフレッツの場合も下記を参考に設定してください。

・Windows95,Windows98(SE)またはWindows Meを使用の方
 (Windows Xpの場合は下記ソフトをインストールする必要がありません。
  Xpに用意されているPPPoEをご利用ください。)  --> Xpはこちら

<ご用意するもの>
・NTTから送られてきた「ADSL接続用CD-ROM」
・ナナネットからお出ししている「ADSL登録書」

<設定手順>
NTTから送られてきた「ADSL接続用CD-ROM」をパソコンにインストールしてください。

1.フレッツ接続ツール Windows版 Version2.xの起動

デスクトップ上に配置されたフレッツ接続ツールショートカットをダブルクリックするとフレッツ接続ツールが起動します。



または、Windowsのスタートアップメニューから立ち上げることもできます。

デフォルトではスタートメニューパスは以下のようになります。
【スタート】−【すべてのプログラム】−【NTTE】−【Flets】−【フレッツ接続ツール】

上記の方法により、フレッツ接続ツールを起動できます。
フレッツ接続ツール【接続先】画面では、接続プロファイルの作成やプロファイルからの接続、また各プロファイルの設定情報を確認できます。





2.フレッツ接続ツールプロファイルの作成

インターネットに接続するために必要な設定情報は、NanaNet ADSL登録書に従ってください。
この情報を元に、接続プロファイルを作成します。
接続プロファイルはフレッツ接続ツール【接続先】画面の【プロファイル】領域に表示されます。



3.接続プロファイルの新規作成

接続プロファイルを新規に作成するには、【接続先】画面の【プロファイル】領域にある【新規プロファイル作成】アイコンをダブルクリックしてください。



プロファイルウィザードが立ち上がりますので、画面の指示にしたがいながらプロファイルの作成を行います。



4.プロファイル名の設定

【プロファイル名】画面が開きます。
テキストフィールドに作成する接続プロファイルの名称を入力してください。(例:【NanaNetへ接続】 【NanaNet-ADSL】等)
名称を入力後、【次へ】をクリックしてください。

※プロファイル名に関しては自由に入力可能です。プロファイルに関連するユーザー名でなくとも問題はありません。





5.ユーザー名およびパスワードの設定

プロファイルのユーザー名とパスワードはネットワークを利用するための認証として使用されます。
Password PASSWORD 、”password とは認識されません。
(大文字、小文字は別のものとして認識されますのでご注意ください。) 

ユーザー名とパスワードは、指定したものを確実に入力してください。
入力後、続けて【次へ】をクリックしてください。
入力情報の修正を行う際は、【戻る】をクリックしてください。





6.デバイスの設定 (通常は表示されません)

コンピュータに1つ以上のLANカードーがある場合は、ネットワークデバイスを選択する【デバイス】画面が表示されます。

※コンピュータのドロップダウンリスト上に1つのアダプターしか表示されない場合は、フレッツ接続ツールプロファイルウィザードが自動的にアダプターを選択し、この画面を表示しません。




7.プロファイル設定の終了

テキストフィールド内には最初に入力した接続プロファイルの名称が表示されます。
プロファイルを保存する場合は、【完了】をクリックしてください。
入力情報の変更をする場合は【戻る】をクリックしてください。




【完了】をクリックしますと、新しいプロファイルがフレッツ接続ツール【接続先】画面の【プロファイル】領域に表示されます。




8.インターネット接続

【NanaNet-ADSL】をダブルクリックすると、ADSLによるインターネット接続ができます。

 インターネットエクスプローラなどで、ホームぺじなどご観覧ください。


9.インターネットエクスプローラを開いたとき自動的に接続するには、

「コントロールパネル」の「インターネットオプション」 --> 「接続」を開いてください。

NanaNet-ADSL を (規定)にして下さい。

「通常接続でダイヤルする」を選択してください。

 これでADSL接続の設定は完了です。
 次にメールの設定をしてください。

10.メール送信サーバ(SMTP)の変更
 「フレッツADSL」の登録書にしたがってSMTP(メール送信サーバ)必ず設定しなおしてください。

    アウトルックエクスプレスの場合の訂正箇所は、アウトルックエクスプレスを起動し
    「ツール」−−>「アカウント」−−>「メール」タグ −−>「プロパティ」−−>「サーバ」
    −−>「送信メール:SMTP(U)」 です。
    ここの部分を訂正してください。
  ※SMTP以外の項目は変更しないでください。

SMTPの設定方法 --> こちら

これでパソコンの設定は完了です。